TRAINER

GREED GYMのスタッフ紹介

キックボクシングは、全身をバランスよく鍛えることができ、全身の基礎代謝を上げ、体を引き締めたい方に最適な運動です。特にお腹周りの体幹部分には効果が高いといわれています。

グリードジムは、キックボクシングだけではなく、ウェイトトレーニングなどのマシンを利用したトレーニングでボディメイクなどの目的に合わせたトレーニングを行うこともできます。

​「運動不足やストレス解消」「ダイエットやシェイプアップ、ビルドアップなどのボディメイク」「強くなりたい方」などお客様のニーズに合わせたトレーニングプログラムをご提案させて頂きます。

キックボクシングのフォームを修正している

トレーナー紹介

-個性豊かなトレーナーをご紹介いたします-

Ozaki Yoshinobu

代表 小﨑 貴誠

元RISEバンタム級日本ランキング8位

元J-NET WORKバンタム級ランキング9位

男性と男性がキックボクシングの試合をしている
男性が笑っている

RISE、J-NETWORK、BOUT、SHOOTBOXING、NJKFなど様々なランキング戦のキャリアを持つ。

プロ選手として活躍しながら、トレーナーとしても長年活動を行なっており、海外のONEchampion ship(シンガポール)参戦選手への指導や、中国(上海)でセミナーを行うなどトレーナーとしてもたくさんの経験を積んできました。

​フィットネスからプロを目指す方、フィットネスからボディメイクをしたい方まで皆様のニーズにお応えします。

-PROFILE-

​氏名:小﨑貴誠

生年月日:1988.12.25

出身:福岡県福岡市

​血液型:A型

身長:170㎝

体重:66㎏

趣味:ルアーフィッシング・筋トレ

-

​トレーナー歴12年(2022年現在)

-

リングネーム:小﨑貴誠

​戦績:21戦12勝8敗1分(7KO)

-​

13歳の頃に沖縄小林流空手藤田道場に入門、

15歳のとき沖縄空手九州大会に出場し、中学生トーナメントで優勝。

16歳春に沖縄小林流空手初段に合格、同年も九州大会に出場し、

高校生トーナメントで優勝。17歳の春には沖縄小林流空手2段に合格、

同年も沖縄空手九州大会に出場し高校生トーナメントで連続優勝。

その年に全国大会へ出場。

高校生の同時期、17歳より九州名門のキックボクシングジムへ入門し、

空手とキックボクシングを両立。アマチュア戦績を重ね、

高校卒業後社会人になりキックボクシングを一旦離れるが、

21歳の頃キックボクシングを再開し、22歳にプロデビュー。

25歳でJ-NETWORKバンタム級9位にランクイン。

その後、RISE主催の西日本を中心とした格闘技団体「RISEWEST」を主戦場に

「RISE」「SHOOTBOXING」「J-NETWORK」

「BOUT」など数々の団体に参戦し、各団体のランキング選手や

地方団体王者などにKO勝利を収めてきた。

28歳の頃、立ち技格闘技団体「RISE」でバンタム級8位にランクイン。

その後、30歳を迎え所属ジムを脱退、「GREED GYM」を設立。

Kojima Shinya

キックボクシングトレーナー ​児島 伸弥

​元KPKBスーパーフェザー級 初代王者

男性と男性がキックボクシングの試合をしている
男性が笑っている

アマチュア選手からプロ選手、日本ランキング選手や日本チャンピオンに至るまでたくさんの選手の指導を行ってきた経験豊富なトレーナーでたくさんのプロ選手を輩出してきた実績もあります。

ダイエット企画では3ヶ月間で-20㎏のダイエットに成功させた実績もあります。ウエイトトレーニングやダイエット、食事のアドバイスメニューの提案などなんでもお任せ下さい。

初心者の方から上級者の方までニーズに合わせてサポートしていきます。

-PROFILE-

​氏名:児島伸弥

生年月日:1988.3.22

出身:鹿児島県徳之島

​血液型:AB型

身長:165㎝

体重:65㎏

趣味:食べ歩き、筋トレ、笑顔

-

トレーナー歴:13年(2022年現在)

​-

リングネーム:児島伸弥

​戦績:11戦3勝5敗3分(2KO)

-​

地元鹿児島徳之島の出身で小学生時代はスポーツは全くの未経験、

学生時代は卓球部で青春を過ごし、高校卒業後はプロの漫画家になる為、

福岡の漫画専門学校へ入学。在学中に某大手編集社の担当がついたが、

当時に始めた格闘技に熱中し漫画家の熱は冷めてしまった...

専門学校卒業後プロキックボクシング選手を目指し、

九州名門のキックボクシングジムへ入門。
21歳から23歳までアマチュア選手として60㎏~70㎏級の各階級で

計12戦の戦績を重ね、24歳でプロデビュー、26歳までにプロ6戦を経験、

家庭の事情により現役引退を決意。引退後は所属ジムで3店舗管理職に就き、

トレーナーとしてもプロ選手の育成、フィットネストレーナーを中心に活動。
30歳を機に一般企業に転職し、一時はキックボクシング業界からも離れていたが、

32歳で「GREED GYM」へ転職。
その後、夢を叶える為、33歳で7年ぶりに現役復帰を決意。
現在はGREED GYMトレーナー兼プロ選手として活動に励んでいる。